北關東單車旅行會

バイクの日記

伊豆遠征ツーリング

ひさしぶりのお泊りツーリングなので初投稿です

 

rgrey.hatenablog.com

まだスタイルが確立しておらず

アメブロ時代(黒歴史)の名残が随所に見られる初々しい記事

 

前回の伊豆ツーは2年前のGW

ノープランで行った上にGWで混んでて満足に回れませんでした

前回のリベンジも含め、今回は観光中心のツーリングです

 

いざ出発

f:id:Rgrey:20190517211005j:plain

この週は軒並み天気予報が『曇り時々雨』で

出発してすぐ雨の洗礼を受けそうな予感・・・

 

が、結局一滴も降られずにツーリングを終えました(ネタバレ)

 

真鶴半島

江の浦駐車場

f:id:Rgrey:20190517211550j:plain

最初の目的地、真鶴

向こうに見える半島がそれです

 

真鶴岬

f:id:Rgrey:20190517211822j:plain

丘の上の駐車場にバイクを停め

遊歩道を下りていくと三ツ岩が見えてきます

f:id:Rgrey:20190517212014j:plain

干潮時は向こうまで渡れるみたいなんですが

すこーしタイミングが悪かったみたい

右奥に見えるのは初島

 

道の駅 伊東マリンタウン

朝7時に出て一箇所寄っただけでもう13時

やっぱり下道で伊豆は遠い

f:id:Rgrey:20190517212452j:plain

というわけでお昼ごはん、海鮮丼961円

おいしいごはん処が豊富な伊豆にきて道の駅でランチ

国道沿いの店を適当選んでくっそ高い飯しかなかったら嫌だったので

安牌の道の駅ランチにしました

それにしたって961円は安くないですかね

f:id:Rgrey:20190517212332j:plain

道の駅のとなりにはヨットハーバー

 

汐吹岩

f:id:Rgrey:20190517213211j:plain

遊歩道を下りて海に出ると大きい窪みがあって

こっちが汐吹岩かと思ったら左の小さい方でした

f:id:Rgrey:20190517213458j:plain

f:id:Rgrey:20190517213524j:plain

f:id:Rgrey:20190517213547j:plain

こんな感じで少し高めの波が入ると盛大に潮を吹く

潮を吹くっていうとなんか卑猥だな・・・

ところで穴の上あたりが人工物っぽく見えたんだけど

気のせいっすかね

 

大室山

汐吹岩から少し南下して大室山へ

前回来たときは激混みで登れなかったのでリベンジ

f:id:Rgrey:20190517213857j:plain

リフトで頂上まで5分ほど

急斜面だしわりと揺れるし止まったりするので結構怖い

f:id:Rgrey:20190517213928j:plain

山の峰を一周できる遊歩道

f:id:Rgrey:20190517213950j:plain

伊豆大島の島影が見えます

この日は利島、新島、神津島もみえました

よく晴れてると三宅島と御蔵島も見えるみたい

f:id:Rgrey:20190517214020j:plain

伊豆半島がよく見渡せます

ホントに山ばっかりなんだなあ

 

伊豆オレンヂセンター

道の駅天城越えでわさびソフトを食べたかったんですが

すでに4時過ぎ、もう間に合いません

f:id:Rgrey:20190517215023j:plain

国道を走ってて「わさびソフト」が目に入り

たまたまよったのがココ、オレンヂセンター

f:id:Rgrey:20190517215330j:plain

ゆるキャン8巻でなでしこ一行が寄っていました

期せずして聖地巡礼

f:id:Rgrey:20190517215558j:plain

で、気になる「ウルトラ生ジュース」というのがコレ

自家製みかんのジュースにはちみつが入ってる

おいしいけど、なんか不思議な味でした

 

龍宮窟

f:id:Rgrey:20190517220306j:plain

今回のツーリングの中で特に行きたかったのがココ、龍宮窟

吉永小百合出演の大人の休日倶楽部のCMにでてきました

f:id:Rgrey:20190517220843j:plain

りんちゃんも行ってました

f:id:Rgrey:20190517221027j:plain

賽の河原ごっこやめろ

f:id:Rgrey:20190517221214j:plain

上から見るとこんな感じ

紅の豚のポルコの基地っぽいですね

f:id:Rgrey:20190517221333j:plain

ハート型に見える

竜宮窟を上から見られる遊歩道は

土がえらいぬかるんでて歩くのが大変だった

 

さわやか&快活CLUB

f:id:Rgrey:20190517221819j:plain

静岡に来たらやっぱりさわやか!

長距離走った体にげんこつハンバーグが染み渡るッ!

 

夕飯を済ませたら本日の宿(?)、快活CLUBへ

今回利用した沼津店には『鍵付き防音個室』があり

シャワー15分無料、ドリンク・ソフトクリーム飲み放題、

モーニング食べ放題で12時間でも3000円以下なんだから驚き

パソコンで調べ物もできるしツーリングの拠点としては最高

しかし寝床としては微妙かも

ぐっすり寝るにはちょっと工夫が必要ですね

 

富士山スカイライン

二日目は標高2400mまで上る富士山スカイライン

外界との気温差は激しく、上の方は冬のような寒さ

それに125ccにはきつーい勾配・・・

f:id:Rgrey:20190517222841j:plain

エンジンを唸らせながら登山終了

五合目は雲の中でした

f:id:Rgrey:20190517223347j:plain

f:id:Rgrey:20190517223516j:plain

なーーーんも見えない

 

富岳風穴

下山して富岳風穴へ寄り道

f:id:Rgrey:20190517223657j:plain

樹海の人を寄せ付けない雰囲気、いいですね

f:id:Rgrey:20190517223914j:plain

地表と地下の境界線あたりで空気ががらっと変わり

特に上る時は空気のベールを突き抜けるよう

これがアビスの呪いですか

f:id:Rgrey:20190517224320j:plain

中には氷がある、あとは特に・・・

 

おわり

f:id:Rgrey:20190517224602j:plain

山中湖を抜け道志みちを通って帰宅

二日間の走行距離は613km

いろいろ周ってガス・食事・宿泊代混みで1万円ちょいでした

非常に経済的でにっこにこ

 

伊豆半島には自動車専用道路が多くあります

予め通行禁止道路を確認してても

自動車専用道路の標識が入り口まで出てこず

直前までどっちに分岐すればいいのかわからないところが多く

間違えやしないかホント不安でした

 

今回、特に怖かったのがココ

f:id:Rgrey:20190517225629j:plain

山梨の道の駅すばしり

国道から入ってすぐ道の駅と東富士五湖道路の分岐があります

f:id:Rgrey:20190517230430p:plain

曲がって20mもしないうちに分岐

右が道の駅、左が自動車専用道路

もうちょっとわかりやすくして欲しいな・・・

 

道の下調べはもっと入念に行わないといけない

そう痛感したツーリングでした

わたらせ渓谷ツーリング

わたらせ渓谷で検索すると

鐡道のことしか出てこないので初投稿です

 

前代未聞の10連休がようやく終わりましたね

殺人的に下手くそなドライバーやメチャクチャな人混みが嫌で

私はどこにも行きませんでした(というか仕事)

 

というわけでなかなかツーリングに行けず

結構フラストレーション溜まっていたので

今日は思いっきり発散しよう

 

高津戸峡

高津戸ダム

f:id:Rgrey:20190509222613j:plain

なんだか旅が終わりそうな場所・・・

 

オタクはいつもダムに行きがち

それにしてもなんかかっこいいですね

 

f:id:Rgrey:20190509222653j:plain

あっ・・・

 

高津戸峡

f:id:Rgrey:20190509222537j:plain

ダムの下流にはキレイな渓谷

遊歩道があり、川の方へ下りていけます

 

遊歩道を行くとまず案内があるのがポットホール

f:id:Rgrey:20190509222712j:plain

川岸のおっきい岩の結構高いところにある丸い石

この石が岩のくぼみに挟まって水流でぐるぐるして岩を削ってって

最終的に石も丸くなったとかそんな感じらしいです

詳しくはぐぐってくだち

 

ケルトン岩とかゴリラ岩ってのもあるんですけど

よくわかりませんでした

 

f:id:Rgrey:20190509222737j:plain

f:id:Rgrey:20190509222803j:plain

よさみあきこ

 

はやぶさ食堂

すっかり歩き疲れたのでちょっと北上してご飯

 

f:id:Rgrey:20190509224305j:plain

わたらせ渓谷鐵道水沼駅、温泉が併設されてます

ここの駅前駐車場にバイクを停めて

駅から歩いてすぐのはやぶさ食堂へ

 

f:id:Rgrey:20190509224329j:plain

ちょっと入りにくい雰囲気かもしてますね!

しかし最近はGoogle Mapで

メニューの写真や値段が事前に調べられるので

好き嫌い多くても安心だし

とんでもない地雷を踏む心配は無いですね、いやー便利だ

 

ちなみに帰れマンデーで紹介されたとか

 

f:id:Rgrey:20190509224353j:plain

焼き鳥丼 850yen

んまーい!!説明不要!!!!!

この手の食堂ってのは主役もさることながら

付け合せの汁物がおいしいですよね

田舎の味って感じでとってもおいしかった

 

おまけで出てきた珈琲ゼリーもうまい、自家製かな?

ショットグラスに入っててお洒落でした

 

小中大滝

しょ、小中大滝・・・

小中(こなか)駅あたりで国道を山の方に入っていきます

奥の方は舗装はあれてるし落石多いしでなかなか怖い道でした

しばらく進むと開けた駐車場があるのでそこに停めて散策

 

けさかけ橋

駐車場から小さい橋を渡って遊歩道を上っていき

トンネルを抜けると吊り橋が現れます

f:id:Rgrey:20190509225739j:plain

先が見えません

 

f:id:Rgrey:20190509230007j:plain

こうなってます

 

f:id:Rgrey:20190509230127j:plain

SASUKEかな?

こんな傾斜なのに床が滑りやすい材質なのはなんなんすかね

 

小中大滝

こえー吊り橋から豪快な滝がお目見え・・・

f:id:Rgrey:20190509230415j:plain

み、見えねぇ・・・

かなーり迫真の音が聞こえるし

木の葉の隙間から見えるっちゃ見えるんですけど

よく見えないっすね

吊り橋の先に展望台が2つあるんですけど

どっちも木の葉でよく見えなかったです

 

冬ならよく見えるかなー

 

足尾銅山観光

さらに北上して足尾銅山

鉱毒事件でもっぱら有名ですね

f:id:Rgrey:20190509230810j:plain

入場料は820円

15分に一本出てるトロッコで坑内へ

 

f:id:Rgrey:20190509230831j:plain

のりこめー^^

 

f:id:Rgrey:20190509230859j:plain

f:id:Rgrey:20190509230925j:plain

f:id:Rgrey:20190509230950j:plain

5分くらいで坑内の停車場に到着

ロッコが去っていくと順路が開けるという

ダンジョンっぽい構造になってておもしろい

 

坑内には鉱夫の人形があちこちにあって

ボタンを押すと動いたり喋ったりする

人形がいい感じにボロくてちょっと怖い

 

f:id:Rgrey:20190509231033j:plain

ホモビに出てそう

 

f:id:Rgrey:20190509231100j:plain

昭和感溢れるお土産屋でアメシストの原石を購入、100円

昔は足尾銅山でも採れたとかなんとか

まあこれはブラジル産とかじゃないっすかね

 

後で知ったんですがアメシストは2月の誕生石

2月生まれなんでちょうどいいっすね(?)

 

 

ここからさらに北上してくと日光

今度はここを通って日光行ってみようかな

バイクに試乗しよう(提案)

タイトルが雑なので初投稿です

 

毎年4/29に上尾の某教習所で

『まるごとバイクフェスティバル』というのが開催されてます

ちなみに今年で15回目

まだ3回しか参加してないけど

年々参加者増えてる気がしますね、いいことだ

 

f:id:Rgrey:20190429143941j:plain

さて、フェスの目玉は『ゆっくり体験試乗会

500円で免許区分に関係なく乗り放題

先導付きで教習所をぐるぐるするだけなので安心安全

 

というわけで乗ったモデルの雑なインプレを

 

Z400

最初は新型Ninja400エンジンを積んだネイキッドのZ400

車重166kgで48馬力と結構な出力重量比なものの

発進や加速でギクシャクしたりせず

低回転から高回転までフラットに伸びていく感じ

なんだこれ、つまんね

もっと尖ったキャラクターだと思ってたので少し残念

良好な足つきとフラットな出力のエンジンで疲れにくそうだし

ロングツーリングとかだと強いかも

【追記】

車体やエンジンにクセがなく扱いやすいということは

ライダーが余計なことを考えずに乗れるということでもあります

つまり安全確認、又はコーナリング等に集中できるということ

懐が深いバイクってのは

ちょっと乗ったくらいじゃその真価はわからない

CBRもそうでした

まあでも強いて400を選ぶ理由は

中免だからってコト以外無いかも(高速掌返し)

維持費も重さも大きさも、値段さえもほぼ変わらず

よりパワーのあるZ650のが俄然良いデスヨネ

 

SV650

発売からずっと乗りたいと思ってたけど結局買わなかったSV

鋭く吹け上がるVツインエンジンはやっぱ楽しい

のだが16年モデルのが鼓動と低速トルクがあったような・・・

うーん、気のせいかな

エンジンの出来はさすがのモノだけどハンドリングが少しもっさり

もっとスポーティーさがほしいと思った

 

XSR700

270°位相クランクはVツインっぽい出力特性が特徴

しかしモノホンのVツインのSVより鼓動感があって気持ちいい

その上よく曲がる、さすがはハンドリングのヤマハよくわかってないけど

驚異的なシート高835mmですが数値ほど足つきは悪くない印象

CB125Rのが悪いですね

このくらいなら全然乗れちゃいますね、そんな重くないし

 

GSX-R125

前傾すっご・・・こんなん乗れないっす・・・

かなりスポーティーなマシンで

テキトーに乗ってると曲がらなくてびっくり

低回転のトルクが薄めで吹け上がりもそんな良くないから

立ち上がりで回転数を落としすぎるとマジで曲がらない

エンジン回転数・速度・荷重その他諸々考えて考えて

キビキビ乗ればかなり楽しいんじゃないでしょうか

それくらい『本気』なマシンです

 

 

ところ変わってカワサキプラザ大宮

4月にリニューアルしたばっかですごいキレイでオシャレ

先日たまたまこの日に予約を取り

期せずしてあっちでもこっちでも試乗することになったのだ

 

W800

f:id:Rgrey:20190429150909j:plain

ずっしりと重そうな見た目だけど乗るとそうでもない

足つきはいいしクラッチ軽いし乗りやすい

低速から力強くゆったり動いてくれるので

紳士的で余裕のある運転ができますね

 

しいて嫌な点をあげるとすれば

クランクケースの出っ張りが邪魔でシフトチェンジがしにくいのと

ブレーキペダルの角度が変?なのか押しにくいくらい

まあこの辺は慣れですよ

 

360°クランク2気筒は初めて乗ったんですけど

力強い振動がハンドルやシートからすごい伝わってきて

なんていうか「バイクに乗ってる!」って感じ

2000回転くらいで流すのが気持ちいいですかね

3000超えると振動がすごくて笑う

乗りやすく余裕のあるポジションなので

景色を楽しみながらのツーリングが合いそうです

 

 

 

さて、さまざまなキャラの5台のバイクに乗ったわけですが

乗り比べてわかるCB125Rのすごさ

今日乗ったどのバイクよりもハンドリングが良く、乗りやすい

こんな乗り味で45万円ってむしろ激安な気がしてきました

あーるのおまかせミックスランチ

雑記寄せ集めなので初投稿です

 

ヘルメット買い替え

rgrey.hatenablog.com

使用してから3年経過したので買い替えました

新しく買ったのはみんな大好きSHOEI Z-7

ナップヨの安売りで4.3万円で買えました

しかもポイント5倍でほくほく

 

軽くて小柄で高性能!

頭が少し軽くなったおかげで

ツーリング時の疲労とか体の痛みが少し減った・・・・・・ような?

 

ぷちキャン!

みんな大好き万能調理器メスティンを先日購入

家で試しに固形燃料で炊飯してみると

思いの外美味しくできて感動

 

そんなわけでレッツ、アウトドア飯

第一弾(?)は巾着田でカレーです

 

f:id:Rgrey:20190416214309j:plain

ぽつぽつと買っていたキャンプ道具たち

・パチノックス(Amazonセールで2000円)

・アルミテーブル(Amazonで1680円)

・sotoミニ焚き火台

・メスティン

・mont-bell アルパインクッカー スクエア13

 

米を20分水につけ、固形燃料で火が消えるまで煮て、

保温バックに20分突っ込んで蒸らす

蒸らしてる間に2個目の固形燃料で

レトルトカレー(86円)を温める

 

f:id:Rgrey:20190416215203j:plain

炊けました

 

f:id:Rgrey:20190416215227j:plain

カレー投入

 

うーん、微妙w

お米はしっかりやわらかいものの芯が残っていてすごい微妙

そして安物のカレールーがおいしくない!微妙!

 

家で試した時より吹き出してくる蒸気が少なかったですね

風があったので固形燃料の火が弱かったのかも

まあこういうものはトライ・アンド・エラー

課題を見つけて次に生かせばヨシ!

 

その後ウインドスクリーンと折りたたみ水タンクを購入

あとはタープとか欲しいなあ

 

詐欺のハガキ

テレビでやってた文面通りのハガキが来ました

 

f:id:Rgrey:20190416220319j:plain

それっぽい言葉がズラズラと並べてあって

なにより期日が明後日なので焦っちゃいますね

(届いたのは4月11日)

 

しかしよく見るとツッコミどころが多い

罪状も原告もないし、いきなり最終告知だし

しかもそんな重要なモンがハガキ一枚

そしてなにより

 

f:id:Rgrey:20190416220947j:plain

消印が足立

 

リムステッカー貼った

冬装備を取っ払ってどノーマル状態のままのCB125R

せっかくだから何かカスタムしようということで

手軽にアクセントを加えられるリムステッカーを購入

motoなんちゃらってとこのやつで

Amazonで2500円でした

 

f:id:Rgrey:20190416194016j:plain

f:id:Rgrey:20190416194044j:plain

いい感じじゃん?

近くで見ると欠けてたり曲がってるとこがあるけど

遠目でみればまあ、別にいいかな

 

貼り付け作業はとてもめんどくさく苦戦しました

説明をちゃんと読まずにやったせいだと思いますケド

リムステッカーなんて二度とやらんわ(決意)

 

鎌北湖の桜

知る人ぞ知る埼玉の桜の名所、鎌北湖

すこーし標高が高いので

麓が散り始めた頃ちょうど満開でした

 

f:id:Rgrey:20190416200134j:plain

桜のトンネル

 

f:id:Rgrey:20190416200330j:plain

桜とかっこいいバイク

リムステッカー、いい感じにアクセントになってますね

 

f:id:Rgrey:20190416201135j:plain

桜の根本にはキレイな青白い花

調べるとこれは「ハナニラ」という花だそうで

花言葉は「悲しい別れ」

散りゆく桜との別れを根本で惜しんでいるんですかね・・・

 

つってもこの花日本原産じゃないんですけど

 

奥多摩ぐるっとツー

16日は快晴で風も柔らかく暖かい一日でした

こんな日にツーリングしなかったらバイクに失礼でしょ!

ということでふらっと奥多摩

 

奥多摩湖にある水と緑のふれあい館で休憩

平日にもかかわらず

車もバイクもいっぱいいました

f:id:Rgrey:20190416202050j:plain

かわいいようなかわいくないような、なんとも微妙な・・・

でもわりと好きかも・・・

 

勘違いかっ飛ばしレーサーたちに大人しく道を譲りながら

ゆっくり周遊を上り月夜見第一駐車場へ

f:id:Rgrey:20190416202430j:plain

奥多摩の上の方の桜はまだこれからのよう

 

f:id:Rgrey:20190416202722j:plain

信号の少ない道を流していたおかげか燃費が60km/Lを突破

奥多摩ぐるっと200km弱を

ガソリン3Lと少し、500円以下で走りきった訳です

ホンダのエンジンは素晴らしいネ!

袋田の滝ツーリング

冬のような寒さが続くので初投稿です

 

袋田の滝って行ってみたいけど

すげー遠くて日帰りは無理だろうと思ってたら

案外近かったので行ってみました

 

5000km突破!

f:id:Rgrey:20190404213323j:plain

新4号アウトバーンを北上している途中で

総走行距離5000kmに到達

そして燃費は驚異の59.7km/L!

プリウスも真っ青

 

※この日は強い南風で、行きは追い風でした

帰りは向かい風で、しんどいし燃費もぐんぐん落ちました

 

袋田の滝

町営の第一駐車場(無料)にバイクを停め

滝まで1kmほど歩きます

後で知ったんだけど

ここより先に100円で停められるトコあった

 

f:id:Rgrey:20190404215357j:plain

道沿いに大量の剥製が

古くなって目玉が取れたりしてて実際コワイ

 

f:id:Rgrey:20190404215646j:plain

茶屋が見えてくると川沿いに大量の鯉のぼり

テレビでよく見るのはここだったのか

 

f:id:Rgrey:20190404215835j:plain

どじょう?

 

f:id:Rgrey:20190404215926j:plain

入場料300円を払ってトンネルへ

ここを進むと突き当りに

第一観瀑台と第二観瀑台へ上るエレベーターがあります

 

まず上の第二から行ってみよう

 

第二観瀑台

f:id:Rgrey:20190404220327j:plain

え、なにこれ

 

第一観瀑台

f:id:Rgrey:20190404221110j:plain

なんか、ショボくない?

 

f:id:Rgrey:20190404221354j:plain

(大子町のHPより)

全く別物なんですけど・・・

 

どうやら特に水量が少ない時に来てしまった様子

観光客少なかったし時期じゃなかったのかな

 

月待の滝

少し北上して別の滝へ

・・・なんか最近滝多くない?

 

第一駐車場から道路沿いを少し歩くと入り口がありますが

そっちはかなりの急坂でしんどいので

駐車場の「もみじ苑」の門?から下っていったほうが楽です

 

f:id:Rgrey:20190404222858j:plain

下ってくと茶屋と水車小屋があります

えもーい

 

f:id:Rgrey:20190404222949j:plain

うーん、やっぱり水量が少ない

そういう時期なんですね

 

f:id:Rgrey:20190404223052j:plain

この滝は裏側へ回れます

水量が少ないのもあってかなり近くまで寄れました

 

道の駅 奥久慈だいご

来た道を道の駅まで戻って休憩

 

f:id:Rgrey:20190404223356j:plain

奥久慈りんごのソフトクリーム!

やっぱりツーリングはソフトクリーム食べないとネ

 

f:id:Rgrey:20190404223449j:plain

色褪せたガルパンののぼり

なんで大子町に?って思ったけど

そーいえば劇場版で舞台になった旧上岡小学校がありますね

 

f:id:Rgrey:20190404223600j:plain

福島はすぐそこ

ずいぶん遠くまで来たもんだ

 

 

水量が少なくてしょぼくてがっかりしてたけど

自然の表情は常に変わるもの

そういう一面が見られたのも一興ってもんですね

春を探しに行こう(提案)

まだ冬だったので初投稿です

 

今日は暖かくなるという予報

ということで山梨の方へ行ってみよう

秩父から雁坂トンネルで山梨へ抜け

大菩薩ラインから奥多摩を経由して戻る

f:id:Rgrey:20190319214014p:plain

一都二県をぐるっと巡るルートです

 

栃本関所のあたり

f:id:Rgrey:20190319214915p:plain

この道の「栃本関所跡」のあたりに

いいトコがあるらしいので通ってみました

 

 

f:id:Rgrey:20190319214409j:plain

それがココ

斜面にある集落がよーくみえるポイントでした

写真映えしますね

 

道の駅みとみ

雁坂トンネルを抜けて道の駅みとみへ

125ccなので70円で通行できます、強い

 

f:id:Rgrey:20190319215801j:plain

山の上にはまだ雪が残ってますね

ところでなんか異様に静かなんデスケド・・・

 

f:id:Rgrey:20190319220104j:plain

あっ・・・

ココは標高1000mを超えるところにある道の駅

道路脇にある温度計はどこも10℃前後

まだまだ春は来てなかったですね

 

f:id:Rgrey:20190319220504j:plain

ニチレイ自販機 台湾飯 360yen

思ったより辛い!ウマイ!

ちょっと真ん中らへんがシャリシャリしてた

自販機があって助かりました、さんきゅーニチレイ

 

名瀑 一ノ釜

山梨方面へ向かう途中の道になにやら面白そうなトコが

Google Map睨んでたらみつけました

こいついつもGoogle Map睨んでんな

 

f:id:Rgrey:20190319221100j:plain

駐車場は目的地から300mほど手前に

公民館?の敷地のようです、そこそこの広さ

未舗装なのでバイクは注意

 

f:id:Rgrey:20190319221838j:plain

しばらく歩くと入り口があります

目の前に車が停められそうなスペースがあったけど

れは離合するための場所かな?

 

f:id:Rgrey:20190319222118j:plain

こんな感じの通路をおりていきます

手すりは最近設置したみたいですね

そこかしこにある案内板や注意書きも最近のもののよう

 

f:id:Rgrey:20190319222349j:plain

吊橋を渡って

ゴツゴツの岩場を歩っていくと

 

f:id:Rgrey:20190319223056j:plain

切り立った岩の間から覗く一筋の滝が

深緑色の水がとっても綺麗

結構な水量が落ちる音が絶え間なく聞こえて癒やされますね

 

最近写真映えするといって話題になったそうですが

運のいいことにほかにだーれもいませんでした

こんな景色貸し切りなんて最高やで・・・

 

道の駅 花かげの郷まきおか

f:id:Rgrey:20190319223913j:plain

麓の道の駅から富士山がみえました

富士山見えるとやっぱテンション上がるっすね!

笠雲、人生で初めて見たなあ

※黒い影はレンズに入ったホコリ

 

f:id:Rgrey:20190319224129j:plain

富士山ちっさ・・・

 

国道411号(大菩薩ライン-青梅街道)

大菩薩ラインとかいいつつ

大菩薩峠は通らないんですけどね

 

さて、この道で最も標高が高いのが柳沢峠で1472m

最近暖かいし対向からバイクも何台か来てるし

ま、ヘーキやろw

 

f:id:Rgrey:20190319224838j:plain

がっつり雪残ってました

ところどころ道路に白い模様があったり

(あとで触ってみたら凍結じゃなかったみたい)

路肩の雪が溶けて流れてるし怖い、怖いね・・・

 

その後無事に降りて奥多摩通って帰りました

花粉マシマシ奥秩父ツーリング

スギ花粉浴びすぎて受粉したので初投稿です

 

暖かくなってきたので

かるーく奥秩父でツーリングしてきました

 

滝沢ダム

f:id:Rgrey:20190312171959j:plain

ハンドガードとレバーグリップを解除して

CB125Rはどノーマルに戻りました

うーん、やっぱかっこいいネ

 

暖かくなってきたとは言っても

今日は風もあるし道路脇の表示では12℃

なめくさって春装備で行くと凍えますね

 

f:id:Rgrey:20190312172502j:plain

見渡す限り杉、杉、杉

杉の木の上の方の茶色く見える部分

あそこから花粉が飛び立っていく訳ですね

 

f:id:Rgrey:20190312173023j:plain

ダム脇の階段から

 

バイク弁当

f:id:Rgrey:20190312173145j:plain

道の駅大滝のすぐ近くにある大滝食堂

バイク弁当で有名なとこです

 

f:id:Rgrey:20190312173315j:plain

りんちゃんかわいい

原作者のサインもありました

あと話題の炎上モトブロガーの名刺もみっけた

 

f:id:Rgrey:20190312173617j:plain

バイク弁当 ノーマル 1000yen

甘辛い豚のからあげがおいしい

ちなみに容器は持ち帰れる

 

神庭洞窟(かにわどうくつ)

大滝食堂から少し行ったトコに洞窟があるらしい

Google Mapを睨んでいたら見つけました

 

f:id:Rgrey:20190312174122j:plain

駐車場(?)の手前でオートキャンプ場を作ってました

 

肝心の洞窟ですが

道中の注意書きに「冬季~4月上旬までは危ないからこの道通るな」とあり

なんかあったら嫌だから引き返してきました

ここんとこの雨で足場も柔らかかったし

 

tabee.info

奥へ進むとこんな風になってるらしい

リベンジしたいですね

 

白滝

こちらも国道140号沿いにあるマイナースポット

キツめのコーナーが有る橋と「猪鼻観光トイレ」が目印

 

f:id:Rgrey:20190312175723j:plain

砂防ダムの奥に滝が見えます

 

f:id:Rgrey:20190312200323j:plain

トイレの脇の斜面を登り

1分もしないうちにさっきの砂防ダムの右上端へ

 

f:id:Rgrey:20190312200552j:plain

全く人気のない静かできれいな滝

足場が内側に少し傾斜しててちょっと怖いっす

 

 

 

大量のスギ花粉に突入したのに

ちょっと目がかゆいくらいで済みました

NAROOのF5sっていうマスクを買ったんですが

どうもこれが効果絶大みたいです(ステマ)

 

家に帰ってマスクを外すと

持ち帰った花粉で鼻がぐしょぐしょになります

・・・・・・空気清浄機買おうかな!