北關東單車旅行會

あーるのツーリング備忘録

富士山に行けなかったツーリング

タイトル考えるのがめんどくさい初投稿

 

天気良さそうだから富士山あたり行こうとして

なんか空見た感じも予報も芳しくないから

丹波山で引き換えし

奥多摩・飯能の気になってたところに寄ってきました

(結局降らなかったみたい、悔しい)

 

三ツ合鍾乳洞

道の駅たばやまで撤退を決め

そのまま来た道を戻るのも癪なので

奥多摩をぐるっと一周して前から気になってた三ツ合鍾乳洞へ

rgrey.hatenablog.com

去年行った大岳鍾乳洞へ向かう道を途中で左折

(去年の今頃も似たようなことしてたんですね)

f:id:Rgrey:20190917220143j:plain

大岳に劣らず三ツ合鍾乳洞への道も険しい道のり

軽自動車がようやく通れそうな道幅で

しかも途中「車はスイッチバックで登れ」という坂がある

軽くらいだったら切り返しでいけそうだったけど

 

林道の突き当りにバイクを停めて受付へ

受付は暗く誰も居ないから休みかと思ったが

声をかけると中からおばあちゃんが出てきた

お客が来ないから灯り消してたそうな

途中まで電気が壊れてて真っ暗だからと懐中電灯を渡され、いざ鍾乳洞へ

f:id:Rgrey:20190917222435j:plain

やばそう

f:id:Rgrey:20190917222538j:plain

中から水蒸気がいっぱい出てきてて白っぽく見える

奥は何も見えない・・・

f:id:Rgrey:20190917222707j:plain

おばあちゃんが貸してくれた懐中電灯だけが頼り

光があたってない場所はガチで闇、何も見えない

カメラの性能が良いのかわりと明るく見えるけど

実際はもっと暗かった

 

この後の写真はほんとーに暗すぎるのと

懐中電灯持ってるせいで撮れなかったのでないです

 

電気の故障で期せずしてすごい貴重な経験ができた

暗闇の洞窟を懐中電灯ひとつで進むなんて

フツーなかなかできないっすよ

ライトアップみたな虚飾は一切ないし

自然に近い状態の鍾乳洞が見られてとっても楽しかった

まあ、ちょっと怖かったんですけどネ・・・

 

高麗神社&聖天院

帰り道、いつも前を通るけど寄ったことはなかった

高麗神社と聖天院に寄り道

・高麗神社

f:id:Rgrey:20190917224515j:plain

歴史がありそう(こなみ)

f:id:Rgrey:20190917225000j:plain

夕方にも関わらず参拝者がちらほら居た

人気スポットなんすかね

・聖天院

f:id:Rgrey:20190917225215j:plain

奥に見えるのが聖天院

なんかひさびさにバイクの写真撮った気がする

f:id:Rgrey:20190917225428j:plain

歴史を感じる(こなみ)

ちなみに高麗神社はタダだけどこっちは入場料300円

f:id:Rgrey:20190917225528j:plain

本堂は丘の上、階段を上っていく

f:id:Rgrey:20190917225514j:plain

上からは飯能市が望める、割といい景色

 

 

 

なんだかんだ前から気になっていたところを巡って

満足のいくツーリングにできた

しかしまたリベンジするツーリングが増えてしまった・・・