北關東單車旅行會

あーるのツーリング備忘録

エンジン警告灯がついてしまった

梅雨の次は猛暑でツーリング行けないので初投稿

 

今回はCB125Rの不具合のおはなし

 

7月2日

久々にバイクで通勤した日の帰り道

2,3分走ったところでメーターに見慣れないランプがついた

f:id:Rgrey:20200820215703j:plain

あ、コレついちゃいけないやつ

しかし特に異常は無くフツーに走る、アイドリングも安定

とりあえずドリームに電話し

自走して大丈夫なのか確認した上でドリームへ直行

 

ドリームで診断機に繋いだところ

どうも「空燃比異常を検知した」と出るようだ

コンピュータ(だったか定かでない)一過性のバグみたいなモンとのことで

コンピュータをリセットしたら直った

 

8月1日

秩父にツーリングに行った日の帰り道

信号や渋滞でNに入れて止まっていると

アイドリングが突然「すとん」と止まってエンストする

これが止まる度に連発

若干症状は違うものの、以前乗ってたCBRのエンスト病と似てる

この日はとりあえず停止中は空ぶかしでエンストを凌ぎ帰宅

ガソリンを満タン入れ、燃料添加剤を入れると症状は無くなった

またカーボン詰まりってことだろうか、乗り方が悪いのかな

 

8月18日

ツーリングに行こうとした朝のこと

走り出して10分くらい、またエンジン警告灯がついた

f:id:Rgrey:20200820220819j:plain

まだ前の点灯から一ヶ月ちょっとなんですけどォ・・・

相変わらず特に異常は無くフツーに走れる

すぐにドリームへ駆け込もうとしたが18日も19日も定休日だった

8月20日

そして今日

またドリームへ持ち込んで診断機へ

結果は『エラーコード{3桁の数字}:不明』(数字は覚えてない)

やはり前回と同じく「空燃比異常の検知」のよう

センサーが一瞬でも異常な空燃比を捉えると警告灯がつくらしい

???「おそろしく短い異常 オレでなきゃ見逃しちゃうね」

CB400、1300シリーズで多くあったようで

それはコンピュータのアップデートで解決したそうだ

これのことだろうか

詳しく調べるためドリームで預かってもらい

メーカーに問い合わせることに

明日休みだからツーリング行こうと思ってたのに・・・

 

ネットで調べてみても同車種の同じ症状は出てこない

ツイッターにひとつだけ

『13000kmで2回目のコンピュータエラー。原因不明。』というのがあった

しかしその人は即日乗り換えたようで顛末は不明

そもそも不人気で乗ってる人が少ないし

発売から2年半足らずで2万キロ超えてる個体なんて・・・

 

果たしてあーるのCB125Rはどうなるのか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回『のりかえ!』お楽しみに!