北關東單車旅行會

あーるのツーリング備忘録

次のバイクをあれこれ考える

新型コロナウイルス対策で初投稿は当面の間

自粛させていただきます

 

初めこそパニック映画のような非日常感に

不謹慎ながらも高揚を憶えていた

それもどこか他人事に思えた時まで

ここ最近は終わりの見えない閉塞感と不安で

ストレスが溜まる一方の日々・・・

ツーリングなんか当然出来ないし、したくないので

誰にも会わず、どこにも寄らず、トイレにも行かず

1,2時間くらいで近場をぐるっとバイクで回って

なんとか気を紛らわしてます

 

ここから本題

まあでも悪いことばかりじゃない

どこも行かないから薄給バイト戦士でもお金が貯まってきてる

することもないので次のバイク候補でも考えよう

 

次のバイクに求めるものは

・400cc~750ccの2気筒以上で車重200kg以下

・航続距離300km以上

・車体がコンパクト

・拡張性がある(スクリーンやハンドガードをつけられる)

・乗り出し100万円以下(できれば)

ってとこですかね

 

以下、候補をねちねちとレビュー?していきます

 

CB650R

f:id:Rgrey:20200406105012j:plain

出力:95PS/12000rpm
トルク:64N・m/8500rpm
車重:202kg
燃費:21.3km/L
タンク容量:15L
航続距離:320km

車体価格:979,000円

 

以前試乗した際の印象は『質実剛健なミドル4気筒』

乗りやすいし扱いやすいし使い勝手も良さそう

すこーし重い気もするがスーフォアより2kg重いくらい

排気量を考えればかなり軽いかも?

デザインもなかなか好み

 

ただ個人的に4気筒のフィーリングが好みじゃない

あとなんと言っても高い!

乗り出し100万超えはちょっとキツイなあ・・・

 

XSR700

f:id:Rgrey:20200406112013j:plain

出力:73PS/9000rpm
トルク:68N・m/6500rpm
車重:186kg
燃費:23.9km/L
タンク容量:13L
航続距離:311km
車体価格:916,300円

 

純正でオーセンティックカラー出してきやがった!

めっちゃかっこいい!

以前の試乗でもなかなか高評価

ただシート高に関して「数値ほど」ってのが気になる

教習所でぐるぐる回るだけの試乗だから

路上で信号待ち何回かしたら嫌になるかも

 

気がかりなのは純正状態でデザインの完成度が高いこと

社外パーツなんかつけたらすぐ崩れちゃいそう

積載性は皆無、純正オプションにETCの外付けブラケットがある程

デザインに振りすぎ、ある程度は実用性が欲しい

 

MT-07

f:id:Rgrey:20200406113646j:plain

出力:73PS/9000rpm
トルク:68N・m/6500rpm
車重:183kg
燃費:23.9km/L
タンク容量:13L
航続距離:311km
車体価格:792,000

*赤字はXSRと違うとこ

 

高いコスパで多くのライダーから高評価されてるMT-07

ちょっと状態が悪いのに以前試乗したが確かに良かった

特にエンジン、4000回転からの盛り上がりがおもしろい!

軽くてよく曲がる、乗りやすい、値段も手頃

 

ただライトまわりのデザインが気に入らないんよねぇ・・・

09顔だったら文句ないんだけど

ちなみに09ヘッドライトアッシーを移植すると15万くらいかかるとか

まあでも中古でいい感じの値段のがでてきたし、アリ

 

NC750S

f:id:Rgrey:20200406115321j:plain

出力:54PS/6250rpm
トルク:68N・m/4750rpm
車重:218kg
燃費:28.3km/L
タンク容量:14L
航続距離:396km
車体価格:759,000円

 

教習所でみんなお世話になるであろうコイツ

大型らしからぬ低燃費とコスパの高さで長年売れ筋

熟成を重ねて随分洗練された装備になった

タンクの収納はもちろん

ETC2.0とグリップヒーターが純正で付いてるのが嬉しい

すごいよね、この値段で

 

正直自分のスタイル的にコレ買っとけば間違いないと思う

でももっと遊びゴコロがほしいな、まだ若いし・・・

デザインもいまいち

 

SV650

f:id:Rgrey:20200406125646j:plain

出力:76.1PS/8500rpm
トルク:64N・m/8100rpm
車重:197kg
燃費:26.6km/L
タンク容量:14L
航続距離:372km
車体価格:752,400円

CBR250Rに乗ってたとき次はコレ!とずっと思ってたのがSV650

大型免許を取って実際乗ってみると「うーん?なんか違うな」という印象

低回転こそドコドコ鼓動感を感じられるけど

ちょっと回すとスルスル回って、なんていうか普通

そう、「普通」なんだよねこのバイク

普通に乗れる、普通に楽しい

まあ普通が結局一番使い勝手が良いし、長く付き合える

SVも中古でいい感じのが出てきてるから結構アリ

 

ライト上のサザエさんが気に入らないのと

尻が痛くなると評判のシートが悩みどころ

 

Z650

f:id:Rgrey:20200406131132j:plain

出力:68PS/8000rpm
トルク:63N・m/6700rpm
車重:189kg
燃費:23.6km/L
タンク容量:15L
航続距離:354km
車体価格:847,000円

 

つい最近まで乗り換え第一候補だったZ650

スペックも価格もそこそこ、純正でETCがつく

ツーリングにはうってつけなバイク

試乗車がなかなか見つからなく未だに試乗できていない

なので同じエンジンのNinja650に乗った感想だけど

これもまた普通のバイクと言う印象

※私の「普通」は評価基準としては高め

ただ振動が結構大きかった、けどまあこんなもんだろ

カワサキ特有の1速バコーン!が面白かった

 

ZとNinjaは結構フィーリング違うらしいので

コロナ終わったらレンタルして乗ってみたい

出力も燃費もちょっと良い前期型も良いよね

 

Z400

f:id:Rgrey:20200406132338j:plain

出力:48PS/10000rpm
トルク:38N・m/8000rpm
車重:166kg
燃費:24.8km/L
タンク容量:14L
航続距離:347km
車体価格:682,000円

 

現在第一候補のZ400

前回の試乗ではベタ褒め

「軽快で高出力なエンジンで超楽しい、乗りやすい」

これCB125Rのレビューと同じようなこと言ってんですよね

CB乗ってて「このまま排気量だけ増えろ!」ってよく思うし

近いフィーリングのZ400なら長く楽しめるかも

 

兄貴分のZ650との差額は165,000円

650はETCが純正でついてることを考慮すると

もう3万円くらい差が縮まるだろう

ETCいらない気もするけど

高回転型の400か低回転トルク型の650か

最後までココで悩むことになるだろう

 

 

 

次バイク候補を検討したいし、ツーリング行きたいし

はやくコロナ終息するといいなあ