北關東單車旅行會

ツーリング日記。バイクの写真は少ないけど。

昭和へGO!! タイムマシンは油冷式

 ツーリングのブログなのにバイクの写真が少ないと

自分の中で話題の初投稿

 

今日は天気も良く、11月中旬並の暖かさ

吹き荒ぶ上州空っ風にめげず北上し群馬県へ突撃

 

大澤屋

暖かくなるのを待って少し遅めに出たのでまず昼飯

伊香保には『水沢うどん街道』というのがあり

文字通り水沢うどんの店がひしめき合っている

どの店に入るか迷うところだけど

まあうどんなんてどこも似たようなもんでしょw

てな感じで入ったのが『大澤屋』

f:id:Rgrey:20191212205834j:plain

ゴマ汁うどん 880yen

薬味の生姜がゴマ汁を引き立てておいしい

水沢うどんの感想ですが、「うどん」ですね

 

おもちゃと人形 自動車博物館

うどん街道から下っていって

ラブホ街と珍宝館(ド直球)を過ぎると

ひときわ目立つ建物が

f:id:Rgrey:20191212211449j:plain

おもちゃと人形 自動車博物館

入場料は1100円、HPのクーポンで100円引き

f:id:Rgrey:20191212211842j:plain

入ってすぐのテディベアコーナーを抜けると一気に押し寄せる昭和感

当時の用品やらポスターやらがずらりと展示してある

f:id:Rgrey:20191212212250j:plain

f:id:Rgrey:20191212212311j:plain

f:id:Rgrey:20191212212338j:plain

車ゾーンも充実

f:id:Rgrey:20191212212358j:plain

イニDコーナー

渋川市にあった店舗の外装とかを移してきたらしい

ていうか実在したのか

f:id:Rgrey:20191212212432j:plain

f:id:Rgrey:20191212212456j:plain

先日オープンしたばかりのミリタリーゾーン

実物大のティーガーとシャーマンの模型が向かい合っている

やっぱ戦車ってでかいっすね

 

入場料は割高感があったものの

展示の圧倒的な物量でそんなもの吹き飛んだ

むしろ安いくらいなのでは?

 

富岡製糸場

f:id:Rgrey:20191212223531j:plain

無料で停められる宮本町Pにバイクを置き

細い路地を少し歩くと工場がある

入場料は1000円

今日の入場料だけで2000円も飛んでしまった・・・

f:id:Rgrey:20191212213237j:plain

f:id:Rgrey:20191212213400j:plain

f:id:Rgrey:20191212223338j:plain

一番有名であろう『操糸場』

繭から生糸を作る機械がずらーっと並ぶ

ほとんどカバーされてるけど

機械は創業当初のではなく、昭和41年のモノ

f:id:Rgrey:20191212223421j:plain

f:id:Rgrey:20191212223448j:plain

『東置繭所』とその二階

二階は繭の貯蔵庫として使っていたそうな

『東置繭所』の写真の右にちょっと見えるのが『乾燥場』

'14年の大雪で壊れたらしく、工事完了は'25年だとか・・・

f:id:Rgrey:20191212223513j:plain

ずらっと並ぶ繰糸機の動力源

横置き単気筒蒸気機関、通称ブリュナエンジン

これはそのレプリカで、実際に動くようだ

エモエモの塊って感じ

 

 

博物館的なものは一日一箇所で十分だなと思った一日でした