北關東單車旅行會

あーるのツーリング備忘録

昇仙峡ツー

冬の気配を感じながら初投稿です

 

台風の影響で不通だった雁坂トンネルが復旧したので

以前から気になっていた昇仙峡に行ってきました

 

f:id:Rgrey:20191101155742j:plain

天気予報は晴れと言っていたのに

山に近づくに連れ雲が多くなる、キレそう

f:id:Rgrey:20191101155858j:plain

f:id:Rgrey:20191101155916j:plain

武甲山も雲の中

秋装備できたのに日差しがないせいで寒い・・・

f:id:Rgrey:20191101160101j:plain

f:id:Rgrey:20191101160114j:plain

雁坂トンネルに向かう道には何箇所か交互通行のところがあった

そうでないところも砂が積もってたり

洗い越し状態になってたりして油断すると危ない

この間の台風はやっぱ強烈だったんだなあ

f:id:Rgrey:20191101160310j:plain

f:id:Rgrey:20191101160322j:plain

雁坂トンネル付近はキレイに紅葉していた

気温は13℃、めちゃ寒いので下だけカッパを着た

 

昇仙峡

昇仙峡グリーンラインを上っていき

市営無料駐車場(未舗装)に停めたら散策開始!

f:id:Rgrey:20191101160534j:plain

昭和感あふれる土産屋通りをしばらく歩くと

遊歩道の入り口がある

ここだけは綺麗にしてあるな

こんな成りだけど入場料とかは取られない

奥へ進んで遊歩道を下っていく

f:id:Rgrey:20191101161143j:plain

階段を下りていってまず最初にお目見えするのが仙娥滝

f:id:Rgrey:20191101161359j:plain

ここんとこの雨の影響なのか水量がすごい!

f:id:Rgrey:20191101233352j:plain

f:id:Rgrey:20191101233417j:plain

巨岩がごろごろしてる渓谷

遊歩道はしっかり整備されてて歩きやすい

f:id:Rgrey:20191101233521j:plain

日本離れした景観

f:id:Rgrey:20191101233644j:plain

「石門」と呼ばれるポイント

あんまり長居できないのでここで引き返します

ここまででだいたい15分といったとこ

 

板敷渓谷

昇仙峡の散策を終えて次の目的地へ

市営駐車場から山道を少し上っていき

荒川ダムを過ぎて大きい橋を渡ったところに駐車場があるので

そこに停めて歩きます

f:id:Rgrey:20191101235036j:plain

朝の曇が嘘のように晴れて

ほんのり色づいた紅葉が映える

f:id:Rgrey:20191101235157j:plain

5分ほど歩くと標識がある

f:id:Rgrey:20191101235220j:plain

入り口、ここを下りていきます

f:id:Rgrey:20191101235508j:plain

階段を降りてすぐに滝がお出迎え

f:id:Rgrey:20191101235559j:plain

こういうのがいいんだよ!こういうのが!

昇仙峡は「観光地」って感じでちょっと残念だった

ここはわくわくがあってテンション上がる、イイネ!

f:id:Rgrey:20191101235932j:plain

崖に沿う感じで作られた遊歩道を進む

足場は悪め、注意して進まないと危険

f:id:Rgrey:20191102000240j:plain

階段がたわんでる

f:id:Rgrey:20191102000324j:plain

大滝に到着!

結構離れてるのに水しぶきがかかる!

上段の滝壺に詰まってる大木は

先の台風で流れてきたのかな

f:id:Rgrey:20191102000835j:plain

沢に向かってさらに下りると虹が!

いつでも見られるというわけではないらしく

偶然見られたのは超ラッキーのようだ

 

 

この間の富士山ツーを踏まえて

暗くなる前に秩父市街地に着くよう計画していたのだが

日が短くなることを考慮し忘れ

雁坂トンネルを抜けてすぐ真っ暗になって

結局こわーい峠道を走る羽目になった

おまけに寒いわ、朝も昼もおやつもパンしか食べてないわで散々!

f:id:Rgrey:20191102001159j:plain

というわけでジェネリックさわやか」こと爆弾ハンバーグで夕飯

残念だった食事をハンバーグで挽回だ

久々の肉と米が疲れた体に染みるッ!