北關東單車旅行會

バイクの日記

房総半島、南北縦断ツーリング

四輪へのヘイトがたまる日々に初投稿です

 

週末から梅雨入りの気配

見事休日に梅雨入り前の晴れ間を引いたので

暑いみたいだし山の方へ・・・

 

行こうと思ってたんだけど

朝起きたら快晴だけどガスってるので海の方へ

 

今回のルート

f:id:Rgrey:20190607101751p:plain

外環下から湾岸道路を抜けて房総半島へ

南下し養老渓谷を通って勝浦に行くルート

同じ道は面白くないので帰りは大多喜、茂原、酒々井、

我孫子から農免道路を通って16号に抜けます

 

道の駅いちかわ

f:id:Rgrey:20190607102602j:plain

外環下国道298号沿いの道の駅いちかわで休憩

Twitterの炎上で有名ですね

 

埼玉の片側2車線の国道ってどこも

赤信号で止まる→青で発進→500mくらい先の信号が赤になる

って具合でひじょーにストップアンドゴーが多い

正直すり抜けしないとやってらんない、暑いし息苦しいし

 

チバニアン

養老渓谷を南下していると『チバニアン→』の看板が

気になったので寄ってみました

f:id:Rgrey:20190607103249j:plain

臨時駐車場からちょっと歩きます

突貫工事感あふれる通路がむしろ良い

この足場みたいな通路はすぐ終わるんすけど

f:id:Rgrey:20190607104034j:plain

川?が見えてきましたf:id:Rgrey:20190607103850j:plain

穴がいっぱい空いてる

川はここから手彫りトンネルを通って養老川に流れる

トンネルへの通路はめっちゃ足場悪い

f:id:Rgrey:20190607104316j:plain

通路を抜け階段を降りると岩畳の河川敷に

千葉は急峻な山が無いからか流れが穏やか

f:id:Rgrey:20190607104611j:plain

で、これがチバニアン

上の方のラインが古期御嶽山の火山灰で

そっから上と下で地磁気が逆転してるとかなんとか

詳しくはぐぐってくだち

 

正直、実物見てもよくわかんないっすね

 

勝浦海中公園

養老渓谷からさらに南下し勝浦へ

f:id:Rgrey:20190607105150j:plain

今回のメイン、勝浦海中公園

小さい頃何度か連れてって貰った思い出の場所

 

入場料はかなり割高な960円

webクーポンで10%オフになる

海中の透明度によっては割引料金になるようで

この日はそれが適用され640円でした

公式Twitterで毎朝透明度を発表してるので

それを見てから行ったほうがいいかも

f:id:Rgrey:20190607110755j:plain

螺旋階段を降りていき海底8mの世界へ

f:id:Rgrey:20190607110129j:plain

円状に小窓が配置されており海の中を覗ける

この日の『視界は3M』

『春の濁り』でプランクトンが増殖してこうなるとか

f:id:Rgrey:20190607110517j:plain

泳いでる魚って見てるだけで結構楽しい

f:id:Rgrey:20190607110942j:plain

f:id:Rgrey:20190607110540j:plain

この日はコイツがいっぱいいました

なんですかね・・・コレ?

f:id:Rgrey:20190607111016j:plain

なんかの稚魚もわらわら

 

 

海中公園の時点ですでに16時

このあと上の帰路を5時間かけて走破

腰は痛いし千葉はかっとばす車多くて怖いし

潮風と虫をいっぱい浴びてバイクはすごい汚れました