北關東單車旅行會

バイクの日記

伊豆遠征ツーリング

ひさしぶりのお泊りツーリングなので初投稿です

 

rgrey.hatenablog.com

まだスタイルが確立しておらず

アメブロ時代(黒歴史)の名残が随所に見られる初々しい記事

 

前回の伊豆ツーは2年前のGW

ノープランで行った上にGWで混んでて満足に回れませんでした

前回のリベンジも含め、今回は観光中心のツーリングです

 

いざ出発

f:id:Rgrey:20190517211005j:plain

この週は軒並み天気予報が『曇り時々雨』で

出発してすぐ雨の洗礼を受けそうな予感・・・

 

が、結局一滴も降られずにツーリングを終えました(ネタバレ)

 

真鶴半島

江の浦駐車場

f:id:Rgrey:20190517211550j:plain

最初の目的地、真鶴

向こうに見える半島がそれです

 

真鶴岬

f:id:Rgrey:20190517211822j:plain

丘の上の駐車場にバイクを停め

遊歩道を下りていくと三ツ岩が見えてきます

f:id:Rgrey:20190517212014j:plain

干潮時は向こうまで渡れるみたいなんですが

すこーしタイミングが悪かったみたい

右奥に見えるのは初島

 

道の駅 伊東マリンタウン

朝7時に出て一箇所寄っただけでもう13時

やっぱり下道で伊豆は遠い

f:id:Rgrey:20190517212452j:plain

というわけでお昼ごはん、海鮮丼961円

おいしいごはん処が豊富な伊豆にきて道の駅でランチ

国道沿いの店を適当選んでくっそ高い飯しかなかったら嫌だったので

安牌の道の駅ランチにしました

それにしたって961円は安くないですかね

f:id:Rgrey:20190517212332j:plain

道の駅のとなりにはヨットハーバー

 

汐吹岩

f:id:Rgrey:20190517213211j:plain

遊歩道を下りて海に出ると大きい窪みがあって

こっちが汐吹岩かと思ったら左の小さい方でした

f:id:Rgrey:20190517213458j:plain

f:id:Rgrey:20190517213524j:plain

f:id:Rgrey:20190517213547j:plain

こんな感じで少し高めの波が入ると盛大に潮を吹く

潮を吹くっていうとなんか卑猥だな・・・

ところで穴の上あたりが人工物っぽく見えたんだけど

気のせいっすかね

 

大室山

汐吹岩から少し南下して大室山へ

前回来たときは激混みで登れなかったのでリベンジ

f:id:Rgrey:20190517213857j:plain

リフトで頂上まで5分ほど

急斜面だしわりと揺れるし止まったりするので結構怖い

f:id:Rgrey:20190517213928j:plain

山の峰を一周できる遊歩道

f:id:Rgrey:20190517213950j:plain

伊豆大島の島影が見えます

この日は利島、新島、神津島もみえました

よく晴れてると三宅島と御蔵島も見えるみたい

f:id:Rgrey:20190517214020j:plain

伊豆半島がよく見渡せます

ホントに山ばっかりなんだなあ

 

伊豆オレンヂセンター

道の駅天城越えでわさびソフトを食べたかったんですが

すでに4時過ぎ、もう間に合いません

f:id:Rgrey:20190517215023j:plain

国道を走ってて「わさびソフト」が目に入り

たまたまよったのがココ、オレンヂセンター

f:id:Rgrey:20190517215330j:plain

ゆるキャン8巻でなでしこ一行が寄っていました

期せずして聖地巡礼

f:id:Rgrey:20190517215558j:plain

で、気になる「ウルトラ生ジュース」というのがコレ

自家製みかんのジュースにはちみつが入ってる

おいしいけど、なんか不思議な味でした

 

龍宮窟

f:id:Rgrey:20190517220306j:plain

今回のツーリングの中で特に行きたかったのがココ、龍宮窟

吉永小百合出演の大人の休日倶楽部のCMにでてきました

f:id:Rgrey:20190517220843j:plain

りんちゃんも行ってました

f:id:Rgrey:20190517221027j:plain

賽の河原ごっこやめろ

f:id:Rgrey:20190517221214j:plain

上から見るとこんな感じ

紅の豚のポルコの基地っぽいですね

f:id:Rgrey:20190517221333j:plain

ハート型に見える

竜宮窟を上から見られる遊歩道は

土がえらいぬかるんでて歩くのが大変だった

 

さわやか&快活CLUB

f:id:Rgrey:20190517221819j:plain

静岡に来たらやっぱりさわやか!

長距離走った体にげんこつハンバーグが染み渡るッ!

 

夕飯を済ませたら本日の宿(?)、快活CLUBへ

今回利用した沼津店には『鍵付き防音個室』があり

シャワー15分無料、ドリンク・ソフトクリーム飲み放題、

モーニング食べ放題で12時間でも3000円以下なんだから驚き

パソコンで調べ物もできるしツーリングの拠点としては最高

しかし寝床としては微妙かも

ぐっすり寝るにはちょっと工夫が必要ですね

 

富士山スカイライン

二日目は標高2400mまで上る富士山スカイライン

外界との気温差は激しく、上の方は冬のような寒さ

それに125ccにはきつーい勾配・・・

f:id:Rgrey:20190517222841j:plain

エンジンを唸らせながら登山終了

五合目は雲の中でした

f:id:Rgrey:20190517223347j:plain

f:id:Rgrey:20190517223516j:plain

なーーーんも見えない

 

富岳風穴

下山して富岳風穴へ寄り道

f:id:Rgrey:20190517223657j:plain

樹海の人を寄せ付けない雰囲気、いいですね

f:id:Rgrey:20190517223914j:plain

地表と地下の境界線あたりで空気ががらっと変わり

特に上る時は空気のベールを突き抜けるよう

これがアビスの呪いですか

f:id:Rgrey:20190517224320j:plain

中には氷がある、あとは特に・・・

 

おわり

f:id:Rgrey:20190517224602j:plain

山中湖を抜け道志みちを通って帰宅

二日間の走行距離は613km

いろいろ周ってガス・食事・宿泊代混みで1万円ちょいでした

非常に経済的でにっこにこ

 

伊豆半島には自動車専用道路が多くあります

予め通行禁止道路を確認してても

自動車専用道路の標識が入り口まで出てこず

直前までどっちに分岐すればいいのかわからないところが多く

間違えやしないかホント不安でした

 

今回、特に怖かったのがココ

f:id:Rgrey:20190517225629j:plain

山梨の道の駅すばしり

国道から入ってすぐ道の駅と東富士五湖道路の分岐があります

f:id:Rgrey:20190517230430p:plain

曲がって20mもしないうちに分岐

右が道の駅、左が自動車専用道路

もうちょっとわかりやすくして欲しいな・・・

 

道の下調べはもっと入念に行わないといけない

そう痛感したツーリングでした