北關東單車旅行會

バイクの日記

バイクに試乗しよう(提案)

タイトルが雑なので初投稿です

 

毎年4/29に上尾の某教習所で

『まるごとバイクフェスティバル』というのが開催されてます

ちなみに今年で15回目

まだ3回しか参加してないけど

年々参加者増えてる気がしますね、いいことだ

 

f:id:Rgrey:20190429143941j:plain

さて、フェスの目玉は『ゆっくり体験試乗会

500円で免許区分に関係なく乗り放題

先導付きで教習所をぐるぐるするだけなので安心安全

 

というわけで乗ったモデルの雑なインプレを

 

Z400

最初は新型Ninja400エンジンを積んだネイキッドのZ400

車重166kgで48馬力と結構な出力重量比なものの

発進や加速でギクシャクしたりせず

低回転から高回転までフラットに伸びていく感じ

なんだこれ、つまんね

もっと尖ったキャラクターだと思ってたので少し残念

良好な足つきとフラットな出力のエンジンで疲れにくそうだし

ロングツーリングとかだと強いかも

【追記】

車体やエンジンにクセがなく扱いやすいということは

ライダーが余計なことを考えずに乗れるということでもあります

つまり安全確認、又はコーナリング等に集中できるということ

懐が深いバイクってのは

ちょっと乗ったくらいじゃその真価はわからない

CBRもそうでした

まあでも強いて400を選ぶ理由は

中免だからってコト以外無いかも(高速掌返し)

維持費も重さも大きさも、値段さえもほぼ変わらず

よりパワーのあるZ650のが俄然良いデスヨネ

 

SV650

発売からずっと乗りたいと思ってたけど結局買わなかったSV

鋭く吹け上がるVツインエンジンはやっぱ楽しい

のだが16年モデルのが鼓動と低速トルクがあったような・・・

うーん、気のせいかな

エンジンの出来はさすがのモノだけどハンドリングが少しもっさり

もっとスポーティーさがほしいと思った

 

XSR700

270°位相クランクはVツインっぽい出力特性が特徴

しかしモノホンのVツインのSVより鼓動感があって気持ちいい

その上よく曲がる、さすがはハンドリングのヤマハよくわかってないけど

驚異的なシート高835mmですが数値ほど足つきは悪くない印象

CB125Rのが悪いですね

このくらいなら全然乗れちゃいますね、そんな重くないし

 

GSX-R125

前傾すっご・・・こんなん乗れないっす・・・

かなりスポーティーなマシンで

テキトーに乗ってると曲がらなくてびっくり

低回転のトルクが薄めで吹け上がりもそんな良くないから

立ち上がりで回転数を落としすぎるとマジで曲がらない

エンジン回転数・速度・荷重その他諸々考えて考えて

キビキビ乗ればかなり楽しいんじゃないでしょうか

それくらい『本気』なマシンです

 

 

ところ変わってカワサキプラザ大宮

4月にリニューアルしたばっかですごいキレイでオシャレ

先日たまたまこの日に予約を取り

期せずしてあっちでもこっちでも試乗することになったのだ

 

W800

f:id:Rgrey:20190429150909j:plain

ずっしりと重そうな見た目だけど乗るとそうでもない

足つきはいいしクラッチ軽いし乗りやすい

低速から力強くゆったり動いてくれるので

紳士的で余裕のある運転ができますね

 

しいて嫌な点をあげるとすれば

クランクケースの出っ張りが邪魔でシフトチェンジがしにくいのと

ブレーキペダルの角度が変?なのか押しにくいくらい

まあこの辺は慣れですよ

 

360°クランク2気筒は初めて乗ったんですけど

力強い振動がハンドルやシートからすごい伝わってきて

なんていうか「バイクに乗ってる!」って感じ

2000回転くらいで流すのが気持ちいいですかね

3000超えると振動がすごくて笑う

乗りやすく余裕のあるポジションなので

景色を楽しみながらのツーリングが合いそうです

 

 

 

さて、さまざまなキャラの5台のバイクに乗ったわけですが

乗り比べてわかるCB125Rのすごさ

今日乗ったどのバイクよりもハンドリングが良く、乗りやすい

こんな乗り味で45万円ってむしろ激安な気がしてきました