北關東弐輪旅行俱楽部

バイクの日記

お泊りツーリングおぼえがき

新潟ツーの余韻に浸って初投稿です

 

お泊りツーをするといつも持ち物で迷うし

次の時のために書いておこう

ライダーのみなさんの参考になれば幸いです

 

◯持ち物

貴重品

・現金

1万円くらいを千円札で持っておくと便利

百円玉も何かと便利

・クレジットカード、キャッシュカード、(ETCカード)

サブで現金を使うと楽

ポイントカードなどは置いていくか

アプリがあるならそれを使う

・免許証、保険証

必須

・カメラ

 旅の思い出に

スマホ、充電器、モバイルバッテリー

無いと不便なスマホ

しかし電池が切れれば使い物にならない

バッテリーは荷物のアクセスしやすい場所に

・家とバイクの鍵

スペアキーもあると安心

 

衣類

・着替え

日数分の着替えを用意するのはもちろん

当日分も用意するのを忘れずに

・衣類圧縮袋

着替えはダントツで荷物を圧迫するので

圧縮袋で出来るだけ小さくする

100均に売ってる

・タオル

温泉入ったり汗を拭いたり何かと必要

合わせてセームタオルもあると雨のときなどに便利

 

装備

・乗車時に必要な装備

ヘルメット、ジャケット、グローブなど基本のモノ

・防寒具

インナージャケット、インナーグローブ等

寒さ対策は体力の保存につながるので必須

・雨具

着替えの次に荷物を圧迫する

カッパ、レイングローブ(オーバーレインは長時間はムリ)

ブーツカバー(無ければ100均の靴下カバーが便利、足の防寒にもなる)

荷物のレインカバーも忘れずに

・折り畳み傘

バイク以外のシーンで雨だったときに必須

 

メンテナンス用具

・タイラップ

呼び方はどーでもいい、あのキュって縛るプラスチックのヤツ

バイク故障時何かと便利

・予備パーツ

レバーくらいはあったほうがいいかも

・パンク修理剤、エアゲージ、ポンプ

もしものときのために

・チェーンルブまたはオイル

モノにもよるけど300kmに一回は注油しておきたい

雨天走行後の注油は必須

・新聞紙、ペーパーウエス

チェーンルブを持っていくならそれに巻きつけると省スペース

・ビニール袋

ゴミ、濡れたもの等を入れるのに便利

雨の時靴下の上に履くという手もある

 

その他

・チェーンロック

大事なバイクのために

鍵は紛失する恐れがあるのでダイヤル式が便利

・エチケット用品

泊まるトコに応じて臨機応変に揃えよう

霧吹きタイプのモノはレバーが動かないように

(・地図)

ナビでもいいけどやっぱり地図はアナログかな(個人的意見)

(・三角停止板)

自動車専用道路を走るなら必須、無いと違反です

コミネの三角停止リフレクターがついたヘルメットバッグがオススメ

 

 

◯出発前の準備

ルートの確認

道の番号、地名、曲がるトコ、寄るトコ等を確認

距離をもとに大体の時間の予定を組み立てる

場所にもよるけどだいたい30kmで1時間が目安

ストリートビューで要所々々の風景を覚えておくと楽

天気予報の確認

天気予報をもとに装備を決める

特に気温は要チェック

迷ったときは下限を目安に装備を整えよう

道路規制情報の確認

行ってみて通れませんでしたじゃ台無し

営業時間、定休日の確認

着いてやってなかったじゃ最悪

時間の確保

泊まるなら前後の日程は空けとくと捗る

前日は準備に、後日はメンテ・片付け・体力の回復に

バイクの状態の確認

出発前に日常点検はしておこう

FIでもエンジンの暖めを忘れずに

準備運動

体の暖めも忘れずに

休憩時にストレッチをするとダメージ軽減になる

連絡先を控える

カードなどを紛失したときの連絡先

保険会社、レッカーサービスの連絡先

家、職場の連絡先

スマホがダウンしたときのために紙に書いておくのがオススメ

 

 

こんなもんかな

思いついたら追々足していきます